身だしなみで変わる印象

身だしなみで印象が変わる!ビジネス編

Writer

Writer社会人やバイトスタッフが必ず知っておきたい身だしなみについて紹介します。面接やビジネスの場で役立ててください。問い合わせはこちらからお願い致します。

特集ページ

  • 身だしなみが必要とされる理由身だしなみとは、簡単に言えば身なりのマナーです。着飾ることではありません。TPOに合わせた服装と清潔感がポイントです。
  • 運気を向上させる効果身だしなみを整えると運気が向上すると言われています。印象が良くなって運気も上がる身だしなみ。さっそく今日から整えましょう。

ビジネスにおける身だしなみ

ビジネスシーンに役立つ身だしなみの知識を男女別に紹介します。身だしなみの基本は清潔感です。男性の場合は機能性がポイントになります。動きやすさ、シワになりにくい素材、汗や匂いをおさえる素材などを選ぶと良いでしょう。サイズが合っていないとだらしない印象になってしまうので、着丈やサイズにはこだわってください。女性の場合は華美になりすぎないようオフィスシーンにふさわしいオシャレを心がけてください。露出が多い服装はオフィスの身だしなみとしてNGです。

  • 男性は機能性がポイント男性は機能性がポイント

    男性はビジネスシーンで着る服装に気を配りましょう。まずスーツはオシャレよりも機能を重視するようにしましょう。特に営業職の人は動きやすさに加えて、冬は暖かく、夏は涼しい素材を使ったものが良いでしょう。スーツは体にぴったりのサイズのものを着ると安いスーツでも高級に見えます。試着をきちんとして必要ならお直しに出すようにしましょう。スーツをオーソドックスにする分、ワイシャツやネクタイに個性的なものを選ぶというチョイスもあるでしょう。

  • 女性は適正な丈が大事女性は適正な丈が大事

    女性が働く時の身だしなみとして、スカートの丈の長さに注目します。スカートの丈が短すぎるのはビジネスシーンではマナー違反になりますので注意が必要です。試着の時にスカートをはいて椅子に座ってみましょう。ちょうど膝が隠れる程度の長さがおすすめです。またタイツはカジュアルな存在ですのでストッキングを履くようにします。爪の長さは業務に支障が出ない程度の長さをキープするようにしましょう。マニュキュアやネイルは主張しすぎないカラーを選びましょう。

  • 転職を成功させる身だしなみ転職を成功させる身だしなみ

    転職の面接では、身だしなみに注意をしましょう。面接は第一印象がとても大切です。そして第一印象を決める大きな要素に身だしなみがあります。男性の身だしなみのポイントはまず着丈のあったスーツとワイシャツを着ることです。そして靴をピカピカに磨いておくことも大切です。女性はキャリアアップを目指す職歴の長い人の転職とまだ職歴の浅い若い女性の転職で着こなしが変わります。キャリアアップを目指す人はパンツスーツで仕事が出来る女性を演出しましょう。

  • 的確なサポートの『A・ヒューマン』的確なサポートの『A・ヒューマン』

    キャリアアップを目指して転職活動をする時は、自分ひとりの力だけではなく人材紹介会社「A・ヒューマン」のサポートを受けてみてはいかがでしょうか。A・ヒューマンは幅広い業界で働いてきた実務経験を伴った経験豊富なコンサルタントが集まっています。一人担当制を敷いているので、表面的な付き合いやサポートではなく深い理解を伴ったサポートを受けることができます。また地方の人材紹介会社と連携することで、Uターン転職希望者やIターン転職希望者の転職先も紹介することができます。

出世したい男性へ

  • 男性は機能性がポイント

    男性がビジネスシーンで着用するスーツはおしゃれより機能性を重視するようにしましょう。夏は涼しく冬は暖かい機能を備えたスーツが良いでしょう。またダークな色味の生地を選ぶと相手に落ち着いた印象を与えることができるのでおすすめです。しっかりと体にフィットしたサイズのスーツを購入することも大切です。ベーシックなスーツを選んだら、ワイシャツとネクタイで少し遊びを入れて、着ている人の個性をアピールするのも良いでしょう。

  • 清潔を維持する習慣

    清潔さを保つことがすべてのシーンにおいて身だしなみの基本となります。それぞれ清潔さを保てるような習慣を身に付けるようにしましょう。まず朝起きたらすぐに「顔を洗う」「歯を磨く」「髪を整える」ことが大切です。また鼻毛や爪の伸びすぎもチェックして、長すぎる場合は適切な長さにカットしましょう。家に帰ってきたら「お風呂に入り」「ゆっくり眠る」ことが大切です。翌日に疲れを残さないことが翌朝の身だしなみをする意欲につながるからです。