身だしなみで変わる印象

印象を決める身だしなみの第一歩

Writer

Writer社会人やバイトスタッフが必ず知っておきたい身だしなみについて紹介します。面接やビジネスの場で役立ててください。問い合わせはこちらからお願い致します。

特集ページ

  • 身だしなみが必要とされる理由身だしなみとは、簡単に言えば身なりのマナーです。着飾ることではありません。TPOに合わせた服装と清潔感がポイントです。
  • 運気を向上させる効果身だしなみを整えると運気が向上すると言われています。印象が良くなって運気も上がる身だしなみ。さっそく今日から整えましょう。

身だしなみの第一歩

ビジネスの場にいる社会人はもちろん、バイトでも最低限の身だしなみは求められます。「身だしなみを整えましょう」と言われても、何をどうしたらよいのかよくわからないという人もいるかもしれません。身だしなみはオシャレとは違います。ビジネススーツを着ていればOKということでもありません。身だしなみの第一歩は清潔感です。相手に不快感を与えないための最低限のマナーと言っても良いかもしれません。身だしなみを整えることで、印象が変わるだけでなく運気も上げる効果があると言われています。

  • おしゃれとは違う点おしゃれとは違う点

    「おしゃれ」と「身だしなみ」は似たような言葉ですが違った意味を持っています。おしゃれの身だしなみも服装や着こなしに関する言葉ですが、おしゃれは個性をアピールし、自分の洗練さをアピールする目的で行います。身だしなみを意識する時は、失礼がないマナーを守った服装や着こなしをする目的で行います。会社やアルバイトの職場、または冠婚葬祭の場面ではおしゃれよりも身だしなみの意識を強く持つ必要があります。TPOに応じた服装を心がける時に身だしなみの意識が強くなるでしょう。

  • 運気を向上させる効果運気を向上させる効果

    身だしなみを整えると開運効果が期待できるといいます。朝、顔を洗いきちんとした服に着替えるとその作業がやる気スイッチを入れることになりますので、充実した一日を送る準備が整います。運が良くなるというのもうなずける話です。逆に朝起きたままの服装と髪型で過ごすとそのやる気のなさがその日一日を支配し、充実した一日になりにくいと考えられます。身だしなみを整えるのは自分のためだと理解しましょう。その上で、少しずつで良いので身だしなみを整えられるようにしていきましょう。

  • 清潔を維持する習慣清潔を維持する習慣

    人は外見で判断されます。特に不潔な人は、その人の中身まで低く見られてしまいがちです。清潔さを保つために毎日少しずつケアをするようにしましょう。朝起きたら顔を洗い、歯を磨き、髪型をきちんとしましょう。爪のチェックや鼻毛のチェックなどもこの時にする習慣をつけましょう。夜も家に帰ってきたらうがいをする、お風呂に入る、きちんと睡眠をとるようにしましょう。深酒は翌日に不潔感を出してしまいがちですので避けましょう。

  • 国際的な調査結果国際的な調査結果

    身だしなみに対して世界の人はどう考えているのかという調査が行われました。身だしなみを整えるためにかける時間の調査結果は、世界平均で週に4時間で、男性は3.2時間、女性は4.9時間という結果でした。イメージ通り女性の方が身だしなみにかける時間が長いことがわかりました。国別でみると身だしなみにもっとも多く時間をかけるのが「イタリア」で、2位は「アルゼンチン」でした。もっとも短いのが「中国」で2位は「韓国」、3位は「日本」と東アジアの国がワースト3となりました。

出世したい男性へ

  • 男性は機能性がポイント

    男性がビジネスシーンで着用するスーツはおしゃれより機能性を重視するようにしましょう。夏は涼しく冬は暖かい機能を備えたスーツが良いでしょう。またダークな色味の生地を選ぶと相手に落ち着いた印象を与えることができるのでおすすめです。しっかりと体にフィットしたサイズのスーツを購入することも大切です。ベーシックなスーツを選んだら、ワイシャツとネクタイで少し遊びを入れて、着ている人の個性をアピールするのも良いでしょう。

  • 清潔を維持する習慣

    清潔さを保つことがすべてのシーンにおいて身だしなみの基本となります。それぞれ清潔さを保てるような習慣を身に付けるようにしましょう。まず朝起きたらすぐに「顔を洗う」「歯を磨く」「髪を整える」ことが大切です。また鼻毛や爪の伸びすぎもチェックして、長すぎる場合は適切な長さにカットしましょう。家に帰ってきたら「お風呂に入り」「ゆっくり眠る」ことが大切です。翌日に疲れを残さないことが翌朝の身だしなみをする意欲につながるからです。